派遣会社だって人を選ぶよ、医療事務だって紹介は優秀な人じゃない?

先日、通りすがりにふと目に留まった投稿サイトで、「医療事務の資格を取得すると講座から仕事を紹介してもらえる」という一文を読んで、この人ってニチイなのかな?と思いました。というのも、うちの妹が確か、医療事務の資格をニチイで取って、そのあと、転職先を紹介してもらった記憶があったからです。でも、今から15年以上も前の話ですけどね。

 

となりの転職・医療編~みんなの事例と回答集~

 

そこで、[医療事務 資格取得後に転職先紹介]で検索してみました。すると、検索しても「医療事務の資格を取得すると講座から仕事を紹介してもらえる」事業者はよくわからず、それよりも、紹介に否定的だったり、医療事務そのものに懐疑的な記事が多く出てきて、そちらのほうに少し興味を持ちました。以下を見ると、どうやらそんなに甘いものではないみたいなのです。

 

ニチイで資格を取得した後で、ニチイからの就職先のサポートで本当に仕事は

 

YOMIURI ONLINEの発言小町でも、医療事務に対してはクソミソですよね^^

 

医療事務の資格について

 

思うに、前述の「医療事務の資格を取得すると講座から仕事を紹介してもらえる」と書いた方は、そこそこ優秀だったのかもしれませんね。サイトを読むと前職も事務職で会社員だったようですし、たとえ優秀とまではいかなくても、ごく普通にオフィス経験のある普通の人なら、確かに紹介はあるのかもしれません。そういえばうちの妹も進学校を出ているし、派遣ではあったけど、損保会社等いくつかの大手企業で事務経験があったもんな。

 

普通にオフィス経験がある普通の人。これ、当たり前のようだけど結構大事です。実は私、社会人向けの資格スクールを経営する友人に頼まれて、その資格スクールで学ぶ生徒さんを対象に7つある系列校で毎月面接対策講座の講師を引き受けていたことがあるんです。

 

そのときは、基金訓練といってハローワークから紹介されてくる人達が対象でした。7校のうち、1校に医療事務講座がありましたが、はっきり言って「ごく普通にオフィス経験のある普通の人」はいなかったです。ほとんどの皆さんが、接客業や飲食業、そしてナイトジョブの出身で、オフィスワークに憧れてその講座を受講しているのでした。

 

そのときは20代~30代の(私から見たら)若い女性が多かったけど、教室の雰囲気がどちらかといえば、ケバい感じの人の割合が多く、金髪、長いネイル、派手なまつエクの人が妙に目立っていて、とても医療事務を学んでいる人たちには見えませんでした。あ、あと、シングルマザーも多かった。いえ、本当は地味で控えめな方もいたのですが、その人たちは逆にコミュニケーションが苦手そうで、なんとなく両極端な感じでした。

 

で、私、内心思ったよ。キミ達、求人に応募したって、受かんねーよ。(ま、基金訓練だからなぁ・・・・全体的に人の質が低くなりがちな国の施策なんです)

 

ネットで検索をしてみると、医療事務は長い間専業主婦だった人にも人気の資格らしく、とりあえず何か資格を取って、社会復帰したい人たちに人気なのだとか。

 

でもね、やっぱり世の中そんなに甘くないと思います。オフィスワークや社会復帰に憧れる人たちには申し訳ないけど、現場に求められているのはやはり即戦力なので、医療事務はもとより、そもそも事務経験がない人は厳しいと思うし、事務経験だけでなく現役の社会経験もないっていうなら、雇用側はよほどのことがないと採用したいとは思わないと思います。

 

私は退職した夫が事務を手伝ってくれていますが、彼も事務経験がないので、正直言って本当に大変です。まず事務作業に関わるPCの操作から何度も何度も教えないといけないし、教えても土台がないから、なかなか覚えないうえに同じことを繰り返し聞かれるし、締めや支払い等の請求書関連にしても、相手先によるミスの許容度の違いを察知したり、宛名の表記や中に含めるビジネス文書的な表現は本当にダメダメで、いないほうがむしろ楽なぐらいです。

 

雇用側はその著しいエネルギーの浪費と指導の大変さを思うと、未経験者には手を出したくないのが本音だと思います。一般企業だって、簡単なわび状や時系列の報告書ぐらい、ネット見て調べながらでも、ササっと自力で作れるぐらいじゃないと、欠員補充の中途採用ではちょっとね。

 

これって、事務職ではない異業種からの転職や主婦の方にはなかなかイメージできないかもしれませんが、皆さんは業界にとって、来てほしくない人材だと思うんです。だから、資格さえ取得したら転職や社会復帰がかなうと思うのは、大間違いだと思います。また、資格を取ったところから、仕事を紹介してもらえると思うのも、甘いと思います。

 

ですが、まったく勝ち目がないかといえば、ゼロではないと自分は思っていて、それは以下の3つの条件をどれかを満たしている場合だと思います。

 

①地頭のいい人。ナイトジョブ出身であろうが主婦であろうが、キャリアに関わらない機転と利発さを感じられる人。つまり優秀な人。
②一生懸命でやる気とガッツがあってひたむきな意欲と将来性を感じさせる人。(たとえそれが真実でなくてもw)
③顔立ちやルックスやどこか一点が強力に雇用者の好みの人。(アリだね、これは。こうなるともう、理屈ではないw)

 

私の知人の経営者(男性)は、奥さんが止めるのも聞かずにケバい人ばかりを事務職に採用して結局失敗するので、以前、奥さんのほうから相談を受けたことがありますが、ま、そういうこともあるし、それ(妙に男性を引き付ける)も才能のひとつかもしれないよね(笑)

 

いずれにしても、未経験者が希望する医療事務の仕事に就くためには、そういった事実を十分踏まえたうえでの、戦略が必要になってくると思います。

 

え?戦略?それは、本当はやる気がなくても、やる気があるように見せるとか、本当は面倒くさいことが嫌いでも、面接のときには「なんでもやります!なんでも一から覚えて勉強します!(キラキラ)」みたいな姿勢を見せることじゃないですか?そのぐらいの演技力と悪女な才能があれば、むしろ面接は通るかも。要するに採用や面接と言うのは心理戦であり、どう振舞えば相手が、自分を欲しいと思うか?の読みの一手ですよね。

 

だから、「紹介してもらえる」と思って安穏としている人や、「紹介してくれない」と怒っている人は、自分は何もせずに、ひたすら他者依存が強いわけで、私はその時点で、アウトだと思います。

 

私は派遣会社の社員でしたが、元々は派遣スタッフでした。それも最初は違う派遣会社の派遣スタッフでした。前の派遣会社がコールセンターの大量採用の仕事を受託し、そのときに初めて派遣スタッフになったのです。私はそのとき、リーダーに応募して採用されたのですが、一般スタッフの中には、「登録して5年も経って初めて仕事を紹介された」と不満を述べているおばちゃん(メチャメチャ生活感のある主婦っぽい小太りな人)もいました。

 

逆に考えてみれば、そんな人にも声をかけなければいけないほど、人集めに困窮していたのだと思います。派遣会社だって人は選びますよ。登録者総数ウン万名とか言ったって、実際に企業さんに派遣して使えるのは、(私の感覚では)多くて2割ぐらいだと思います。残りの8割は変な人、怪しい人、神経質過ぎる人、えり好みし過ぎる人、高望みし過ぎる人などなどで、派遣会社が紹介しにくいか、とてもできそうにない人ですね。

 

表向き、広告や募集文では、いいこと一杯語っていますけど、色々な理由で一般会社もまともに勤められない人は、派遣会社だってその人には仕事を紹介しないと思います。だって怖いもん。派遣会社の社員って、自分は悪くないのに紹介した派遣スタッフの不始末で派遣先企業からクレームを受けて謝罪することが本当に多くて、大多数の人が物事に対して用心深くくなっているし、精神的にも傷ついているんです。

 

もし、ご縁があってこのブログをお読みの皆さんが、医療事務を目指していたり、派遣スタッフになろうと思っているなら、そういった現実を十分踏まえたうえで、戦略を考えたらいいと思います。物事に対して、戦略的に振舞えない人は、転職戦線から離脱します。逆風の厳しい状況の中で、どこに自分の「勝ち目」をつくるのか?それを考え抜ける人が成功するのだと思います。

 

医療事務に関して、私が非常に秀逸だと思うブログを見つけました。この方の内容に心から共感します。本当に世の中ってこんな感じだと思うんですよね。

 

医療事務の就職に資格って必要?答えはNO。面接官が答える

 

私は職場統括の経験がありますが、優秀な人ほど資格の取得には無頓着です。会社の方針で取ってもらわないと困るのに、本当に腰が重いです。ですが、その気持ちもわかります。彼ら・彼女らは自分の価値が資格ではないことを知っているんですよね。そして、資格なんかなくてもやっていけるだろうとなんとなく思っている、自覚と自信と(いい意味の)自己価値の高さの裏返しなのだと思います。

 

医療事務なんてのは、まさに資格ビジネスの典型だよね。国家資格でもなんでもないし、資格がなくても経験さえあれば転職できる世界で、「これがあれば入り込めますよ~」と夢と希望を持たせるけど、実際はそうではないことを、当事者が一番知っているのではないかと思います。ていうか学ぶ人の質が相対的に低過ぎ。だから「普通にオフィス経験がある普通の人」なら勝てますよ、きっと(笑)

 

[広告] 首都圏に強い派遣会社の「マイナビ」はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です